>  > 体調もあるかなと思った

体調もあるかなと思った

どれだけ風俗情報誌やお店のホームページを見てハイスペックだなって思ったとしても、そのスペックをどれだけ発揮出来るのかも大切ですよね。それこそハイスペックではあってもそのスペックのすべてを発揮出来なければ意味がないじゃないですか。それこそ、ソンナニハイスペックだなって思えない子でも、全力を尽くしてくれればその方が男としては満足感が高まるんじゃないかなとも思うんですよね。このバランスは本当に難しい部分だとは思うんですけど、でもある程度考慮すべきですよね。真面目なのかもそうなんですけど、結局それよりもやっぱり体調ですね。風俗嬢だって人間なんです。疲労もあれば、まぁ女の子だとどうしても精神的なものもあるじゃないですか。それらの問題もあるので、体調の良さそうな子や、まだまだ出勤してからの時間が短い子を指名するようにしていますけどね。その方が、結局は自分に快感や満足感など、いろいろなものをもたらしてくれるかなって思いますし。

才女がいるとは思わなかった

馬鹿にしているとかではないんですけど、ただ風俗の世界にはそんなに頭の良い子っていないというか(笑)自分もそんなに頭が良いわけじゃないので、その分話しやすいとも言えるんですけど、この前の風俗嬢にはびっくりしましたよ。バイリンガルとのことで、外国語とかペラペラなんです。彼女からすればそれが当たり前って話なのかもしれないんですけど、こっちからするとそれだけで衝撃的じゃないですか。少なくともそれまでの風俗で外国語を流暢にしゃべるような子は見かけたことがありませんでしたので、それだけでも衝撃的でしたね。そこで彼女の印象が固まったのもその日の勝因かもしれません。彼女はバイリンガルということで、知的な美人だっていう印象がついたんですよね。知的な美人とこういったことをした経験がないだけに、風俗だってことは分かっていても、なぜかやたらと興奮しました。相手が知的なだけで、ここまで興奮させられるんだなって思いましたし。

[ 2017-01-02 ]

カテゴリ: 風俗体験談